腕に自信ある方は

ロングヘアーの女性

デリヘル嬢と佐沼で遊ぶ時は、どんなことを考えた上で呼ぶことが多いですか?そもそもデリヘル嬢との遊び方に関しては、はっきりとこれだ!という遊び方が存在しないので、割と自分のやりたいように事を運べるようになっているんですが、やはり大きく分けて、自分がどちらの立場になるのかを決めるのが先になるかと思います。
つまりどういうことなのかというと、攻めに入るのか受身に入るのかということです。佐沼で普通にデリヘル嬢を呼んだ時は、基本何も言わないと受身に徹することになります。お金を支払うお客さん側が、デリヘル嬢のいろんなプレイに対して、気持ちよくなって楽しむといったのがスタンダードな形になります。
それで構わないという方は、特に何も考える必要はありませんが、もし攻めに入りたい場合は事前に一言デリヘル嬢にこんなことをしたいといった要望を言ってみるのが良いでしょう。相手が嫌がるようなプレイでなければ、基本的にデリヘル嬢としても楽だし気持ち良いしってことで軽く受けてくれると思います。
では佐沼で遊ぶ際に攻めで入る場合、何をすると喜ばれやすいのかをここでチェックしておきましょう。まずは全身リップやクンニは積極的に熱心にやってください。この二つは女性で嫌がる人はまずいないでしょう。
基本的に姿勢は男性が必ず上から乗るような感じで奉仕してあげるように意識しておいてください。自分がヘルス嬢になったような感覚でも良いかもしれません。これは佐沼でも逆ヘルスプレイと呼ぶ方もいるみたいですね。興味ある方は是非。